SNSを続けるための心構え

>

これだけは気を付けて!個人情報の保護

その写真は大丈夫?写真の位置情報について

美しい景色、かわいらしいスイーツやおいしそうなラーメンの写真を投稿することは、SNSではありふれたことです。
しかしここで注意したいことがあります。

画像ファイルには、それが撮影された場所の位置情報がデータとして含まれている場合があります。
つまり、投稿を見ることができる人全員が、その写真が撮られた位置を知ることができるかもしれないのです。
場合によっては、あなたが投稿した数々の写真の位置情報を分析して、あなたの自宅を推測できるでしょう。

とはいえ、写真を投稿してはいけないわけではありません。
こういったことが起こらないようにするには、スマホやデジカメの設定を変更して、画像ファイルに位置情報が記録されないようにすれば事足ります。

そのほかの注意点

そのほかにもいくつか注意すべきことがあります。
多くのサービスにおいて、パスワードを再設定するためには「秘密の質問」に答える必要があります。
SNSで、この「秘密の質問」の答え(たとえば、小学校の先生の名前や、ペットの名前、母親の旧姓など)を知らず知らずのうちに漏らしてしまうと、あなたのパスワードが変更されてしまう危険があります。

また、投稿しようとしている写真に秘密にすべき情報が映り込んでいないか、注意が必要です。
たとえば、ある市の職員が飲み物の写真を投稿したところ、その写真に内部書類が写っていて問題になったことがあります。
うっかり秘密の情報を投稿しないように気を付けなければいけませんね。

なんだか堅い話になってしまいましたが、注意点を守ればSNSは楽しいものです。
うまく付き合っていきたいものですね。


この記事をシェアする