SNSを長く続けるコツ

SNSを続けるための心構え

どうしてSNSをやめてしまうのか?

SNSを使い続ける人が(無意識のうちに)もっている一番大切な心構えはなんでしょうか。 おそらく、それは「他人を気にしすぎない」ということです。 他人の目を気にしすぎると、自分の自由が犠牲になってしまって、SNSを十分に楽しめなくなってしまうのです。 ...続きはコチラ

SNSとの適切な距離

ほとんどの場合、四六時中SNSをしていると嫌になります。 重要なのは、SNSとのちょうどいい距離感です。 好きな人は長時間SNSをすればいいのですが、それほど好きでないのであれば、無理をして長時間SNSをする必要はないのです。 その人にはその人のSNSとの付き合い方があります。 ...続きはコチラ

これだけは気を付けて!個人情報の保護

さて、SNSを続けるとして、忘れてはいけないことがあります。 それは個人情報を必要以上に漏らさないということです。 自覚のないうちに情報が漏れている場合もあるので注意が必要です。 ここでは、情報が漏れることでおこる犯罪やトラブルに巻き込まれないために、留意しておきたい事項を紹介します。 ...続きはコチラ

SNSを継続するために一番大切なこと

今日、SNSアプリがインストールされていないスマートフォンは、ほとんどないと言っていいでしょう。
SNSはとても便利なものだからです。
近くにいない友人を近くに感じることができるし、地球の裏側の人と新たに知り合いになることもできます。
電車の運行状況や、地域の耳よりの情報、雑多な流行をチェックするためにも、いまやSNSは重要な道具です。

しかし、物事にはいつでも裏と表があるものです。
素晴らしいSNSも、場合によっては人を疲弊させるという裏面をもっています。
家の中でも人付き合いすることにうんざりしてしまったり、ほかの人の自慢に辟易したり。
「いいね!」やファボをしなくてはいけないような気がして辛くなってしまうこともあります。
ほかにも、返信するのが面倒になってしまったり。
嫌なことを挙げようと思えば、まだまだ挙げられるでしょう。
SNSユーザーは多いですが、今挙げた沢山の嫌なことのせいで、SNSを中断してしまう人もまた、少なくありません。

SNSをやりたくなければやらなければいい話です。
しかし、わざわざこのページを訪れてくださった方々の多くは、そうも言っていられない方々だと思います。
それに、SNSの嫌な部分から害だけ被ってしまって、その良さを楽しめないというのも、もったいないことです。

「SNSを続けたいのに、続けられない」「どうしたらSNSを続けられるんだろう?」
このサイトでは、そういった人たちの力に少しでもなれるように、上手にSNSと付き合っていく方法をお伝えしていきます。